【スポンサードリンク】

2017年04月02日

そうだロボット掃除機を買おう!④ 国内メーカ比較

カテゴリー: 日記
コメント: 0

まずは国内メーカーを調査

Panasonic(パナソニック)


パナソニック RULO(ルーロ) 上位機種

パナソニック ロボット掃除機 RULO(ルーロ) ホワイト MC-RS200-W

新品価格
¥66,600から
(2017/2/21 20:41時点)




パナソニック RULO(ルーロ) 下位機種

パナソニック ロボット掃除機 RULO(ルーロ) ホワイト MC-RS20-W

新品価格
¥46,864から
(2017/2/21 20:43時点)




パナソニックは三角なのが特徴的!!

上位機種も下位機種も見た目はほとんど変わらない。

ルンバは丸いので
部屋の角をうまく掃除できない
って聞きますから
そこをついた製品で結構人気があるようです

日立


日立 ミニマル

日立 ロボットクリーナー ミニマル シャンパンゴールド RV-DX1 N

新品価格
¥68,200から
(2017/2/21 20:39時点)




名前の通り、ミニ!
コンパクトさが売り
ルンバや他のライバルと比べて一回り小さく
椅子の下などルンバでは入れないところに
入れるのが強み

東芝


東芝 トルネオ ロボ 上位モデル

東芝 ロボット掃除機 (グランホワイト)TOSHIBA TORNEO ROBO(トルネオ ロボ) VC-RVS2-W

新品価格
¥69,291から
(2017/2/22 07:39時点)




東芝 トルネオ ロボ エントリーモデル

東芝 ロボット掃除機 (グランホワイト)TOSHIBA TORNEO ROBO(トルネオ ロボ) VC-RV2-W

新品価格
¥42,789から
(2017/2/22 07:43時点)




上位モデルには
ゴミ溜めタンクがついているのが
特徴的

本体はそんなにに大きくないから
本体に貯められるゴミの量は
どうしても制限が。。

毎日自動で掃除してても
ゴミ溜めが一杯で
掃除できてませんでしたって
十分ありえる

コレはコレでありですね。

シャープ


シャープ ココロボ 上位モデル

シャープ ロボット掃除機 ココロボ プラズマクラスター搭載 ハイグレードモデル ゴールド RX-V95A-N

新品価格
¥51,600から
(2017/2/21 21:41時点)




シャープ ココロボ エントリーモデル

シャープ ロボット掃除機 ココロボ スタンダードモデル クリーム系 RX-A50-C

新品価格
¥29,100から
(2017/2/21 21:42時点)



お喋りするのが
シャープのロボット掃除機の特徴


まとめ


うーん。国産機も高いですね。。。
ルンバより安いと思っていましたが、
国産機も高いのですね。

それなりに、何かしら+α
メーカの個性が出ているのが面白いですね。
・Panasonic:三角形でスミまでお掃除
・日立   :コンパクトで狭い所もお掃除
・東芝   :ゴミ溜めタンク付き
・シャープ :おしゃべり機能

シャープだけ目のつけどころがシャープですね。。。
何か違う。。
【スポンサードリンク】


【この記事へのコメント】
【スポンサードリンク】
【スポンサードリンク】
検索
 
カテゴリ
【スポンサードリンク】
<< 2017年05月 >>
   1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31         
過去ログ
【スポンサードリンク】
最近の記事
【スポンサードリンク】
人気記事
    earthのブログ一覧
    ↓↓よかったらこちらにもお越し下さい↓↓
    プレ新米パパの備忘録
    「earthのお庭」
    それゆけ体験農園
    「earthのお庭(水中編)」 ※熱帯魚・水草
    「earthの釣り日記」
    「earthの部屋」 ※コンピュータ・家電など
    【スポンサードリンク】